日本プロレタリア文学大系  第四卷

野間宏 等編

[目次]

  • 第四巻
  • 目次
  • I 小説
  • 暴力団記・村山知義 / 3
  • 太陽のない街抄・徳永直 / 42
  • 反逆の呂律・武田麟太郎 / 51
  • セムガ(鮭)・前田河広一郎 / 57
  • 傷だらけの歌・藤沢桓夫 / 95
  • 敷設列車・平林たい子 / 104
  • 真理の春抄・細田民樹 / 123
  • 忍術武勇伝・貴司山治 / 132
  • 巷路過程・細田源吉 / 144
  • 労働日記と靴・鹿地亘 / 170
  • 浮動する地価・黒島伝治 / 185
  • 波のあいま・中野重治 / 199
  • ガス!・橋本英吉 / 213
  • II 評論
  • 反戦文学論・黒島伝治 / 229
  • プロレタリア芸術運動理論・山田清三郎 / 242
  • プロレタリア芸術運動理論・小堀甚二 / 256
  • 農民小説論・立野信之 / 263
  • 文芸批評の座標について・大宅壮一 / 270
  • 敗北の文学・宮本顕治 / 281
  • プロレタリア文学の大衆化とプロレタリア・レアリズムに就いて・小林多喜二 / 298
  • ナップ芸術家の新しい任務・蔵原惟人 / 303
  • プロレタリア文学理論の展開・青野季吉 / 309
  • III 詩・短歌・俳句
  • 解団式・白須孝輔 / 323
  • 再び立上る日の為に・下川儀太郎 / 323
  • 窓・窪川鶴次郎 / 325
  • 友達のこと・神吉暢 / 326
  • 今日義兄が監獄からもどってくる・坂本遼 / 327
  • 保護職工・森竹夫 / 327
  • 山村食料記録・森佐一 / 328
  • 戦争・金井新作 / 329
  • 飢渇地帯・小森盛 / 330
  • 戦争・北川冬彦 / 330
  • しゃっぽをかぶらない農夫等・滝沢二一 / 331
  • 俺達だ・ビー丸のK / 333
  • 燕・伊藤信吉 / 334
  • 百万の中の母と子・伊庭康 / 336
  • 掘ろう・河野健二 / 338
  • 起ち上がる・森山啓 / 339
  • 横顔・上田進 / 341
  • 短歌
  • 刺された心臓・飯田兼次郎 / 344
  • メーデー擁護・美木行雄 / 344
  • なびく旗・美木行雄 / 344
  • メーデーの列・石村夏川 / 345
  • 五月祭縦隊行進・南正胤 / 345
  • 嵐・嵐・嵐・南正胤 / 345
  • 汽笛・広田楽 / 345
  • 貧しさに詠める他・坂根弥吉 / 346
  • 山宣への報告書・林田茂雄 / 346
  • 考える・内藤雅之助 / 347
  • 模範小作人表彰会・佐々木妙二 / 347
  • 道路工事・高橋福次郎 / 347
  • バットより安い勲章・橘哲夫 / 348
  • 大内隆雄 / 348
  • 成田椙子 / 348
  • 俳句
  • 河津癸 / 349
  • 栗林一石路 / 349
  • 橋本夢道 / 350
  • 橫山林二 / 350
  • 新井夜雨 / 350
  • 上野冬生 / 351
  • 橫山梨靑郞 / 351
  • 流銳 / 351
  • 黒土子 / 352
  • 浜口弥十郞 / 352
  • 千原昧旦 / 352
  • 黒沢衛 / 353
  • 賢木栄 / 353
  • 中野風葉 / 353
  • 井上省一 / 353
  • 西山啓二 / 353
  • 家木礼介 / 353
  • 黒木光子 / 354
  • 和泉田文麿 / 354
  • 神山癸卯 / 354
  • 長江螢光 / 354
  • 藤川硬兵 / 354
  • 難波綾彦 / 354
  • 藤田秋泉 / 354
  • 藤木壮子 / 355
  • 逢阪薊 / 355
  • 北村春畦 / 355
  • 失名 / 355
  • 解説「戦旗」創刊から文化連盟結成まで・蔵原惟人 / 357
  • 年表(一九二九・七~一九三〇・七)・日本近代文学研究所編 / 373

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本プロレタリア文学大系
著作者等 野間宏
書名ヨミ ニホン プロレタリア ブンガク タイケイ
書名別名 Nihon puroretaria bungaku taikei
巻冊次 第四卷
出版元 三一書房
刊行年月 1954
ページ数 10冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
75011206
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想