パソコンで学ぶマクロ経済学 : RATSで経済分析

関口末夫 著

日本経済のマクロモデルを実際に作りながら、マクロ経済学の各分野で登場する理論や概念を説明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 マクロ日本経済論の方法とデータ
  • 第2章 閉鎖経済の均衡:支出・需要分析
  • 第3章 閉鎖経済の分析:貨幣市場
  • 第4章 開放経済化:貿易と為替レート
  • 第5章 簡単な支出モデルと事後予測
  • 第6章 生産と資本ストックの分析
  • 第7章 生産と要素投入
  • 第8章 物価、賃金、利子率および為替レート
  • 第9章 マクロ日本経済モデルを組み立てる
  • 第10章 マクロモデルの修正と各種実験
  • 第11章 統計的検定

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パソコンで学ぶマクロ経済学 : RATSで経済分析
著作者等 関口 末夫
書名ヨミ パソコン デ マナブ マクロ ケイザイガク
書名別名 Pasokon de manabu makuro keizaigaku
出版元 勁草書房
刊行年月 1996.12
ページ数 198p
大きさ 22cm
付随資料 フロッピーディスク1枚
ISBN 4326501227
NCID BN15538865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97035557
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想