獅子文六全集  別巻

[目次]

  • 別巻
  • 目次
  • 創作 / 1
  • 特殊潜航艇 / 3
  • サイレン女中 / 17
  • お亀ばあさん / 30
  • 太郎冠者 / 36
  • 随筆I / 41
  • 食味歳時記 / 43
  • キントンその他 / 44
  • 貧寒の月というけれど / 53
  • 貝類なぞ / 63
  • 春爛漫 / 72
  • 美しき五月 / 82
  • 鮎の月 / 91
  • 涼しき味 / 101
  • 議論 / 111
  • 今朝の秋 / 121
  • 実る / 130
  • 熟す / 140
  • 鍋 / 150
  • あんとるめ-人物・風物・食物 / 161
  • モラエスと荷風 / 162
  • 鮨のいろいろ / 166
  • 小さな都市歩き / 171
  • 友さん / 175
  • 箱根と西洋人 / 179
  • 交番焼打ち / 183
  • 豊橋のチクワ / 187
  • 如是閑さん / 191
  • 衆愚 / 195
  • 随筆II / 197
  • <1>
  • 私のなじみの店 / 199
  • 冬の旅の食 / 206
  • 江戸の味・どじょう / 209
  • かくれた味の愉しみ / 211
  • ヨーロッパの味覚 / 212
  • 大人の国 / 220
  • <2>
  • 相馬夫妻のこと / 222
  • モラエスと阿波女 / 226
  • 大洲の殿様ともう一人 / 228
  • 石橋病院の記憶 / 230
  • 色の黒い小泉さん / 233
  • てんや君わんや君 / 236
  • 若い大工さん / 238
  • 赤シャツ / 240
  • 飛驒の舟簞司 / 242
  • <3>
  • モーニング物語 / 243
  • 東風西風 / 252
  • 牡丹 / 276
  • 床の間 / 279
  • ゴルフ談義 / 284
  • ゴルフなき日々 / 289
  • 週間日記 / 291
  • 私の近況 / 295
  • わたしの城 / 296
  • どやされる話 / 297
  • 全集の出るまで / 299
  • 『海軍』その他について / 302
  • 『韻』の頃 / 304
  • 出世作のころ / 306
  • 誇りを感じた執筆 / 318
  • 宇和島の段々畠 / 320
  • <4>
  • おちん / 322
  • ぼくの冒険旅行 / 324
  • 息子の卒業に当りて / 332
  • 昔と今の小学生 / 333
  • 子守りッ子 / 337
  • 無権威親爺 / 340
  • 有隣堂のある街 / 342
  • ヤジ馬論 / 344
  • 遠くて近い仲 / 346
  • 富国の夢 / 351
  • 障子の春 / 354
  • 羽田付近 / 357
  • 寸筆 / 360
  • 手記 / 363
  • 戦中補遺 / 381
  • この一線-神風特攻隊を偲ぶ / 383
  • 九号水雷艇 / 393
  • 納富大尉遺芳 / 399
  • 薩摩の母 / 402
  • 原作者として / 403
  • 若い人 / 405
  • にんじん / 407
  • パリ時代の書簡 / 409

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 獅子文六全集
著作者等 岩田 豊雄
書名ヨミ シシ ブンロク ゼンシュウ
巻冊次 別巻
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1970
ページ数 426p 図版
大きさ 20cm
全国書誌番号
75007864
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想