「道」の文化史 : 街道が育んだ豊かな歴史

中国地方総合研究センター 編

本書では、古代から近世に至るまでの全国の道の発達にも触れながら、中国地域の主な道の歴史や意義、現代における役割や見どころなどについて見つめ直した。中国地域の道の歴史を振り返り、現代の道を見直して新たな中国地域の地域像の再発見する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本の道の歴史
  • 第2章 道と文化、産業の発達
  • 第3章 古代の交通路
  • 第4章 中世の交通路
  • 第5章 近世の交通路
  • 第6章 中国地域の道(都市と地方を結ぶ道
  • 参勤交代の道
  • 城下町を核とした道
  • 産業を支えた道
  • 食文化をもたらした道
  • 歴史のうねりを伝える道
  • 信仰の道)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「道」の文化史 : 街道が育んだ豊かな歴史
著作者等 中国地方総合研究センター
中村 太一
山本 光正
神崎 宣武
藤原 良章
書名ヨミ 「 ミチ 」 ノ ブンカシ : カイドウ ガ ハグクンダ ユタカナ レキシ
シリーズ名 中国総研・地域再発見books 3
出版元 中国地方総合研究センター
刊行年月 2013.12
ページ数 264p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-925216-07-4
NCID BB14381606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22355971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想