情報社会の文化経済学

池上惇 著

[目次]

  • 序章 文化と経済を考える視点
  • 第1章 マルチメディア社会は人間復興の時代か?-新しいルネッサンスの可能性
  • 第2章 産業の進歩における情報技術と「生活の知恵」-現代産業と芸術文化の戦略的位置づけをめぐって
  • 第3章 企業文化の経済学-企業の競争力とコモン・ストック
  • 第4章 ボランティアの文化経済学
  • 第5章 地域の固有性と文化政策の展開
  • 第6章 文化経済学-多様性と固有価値の理論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報社会の文化経済学
著作者等 池上 惇
書名ヨミ ジョウホウ シャカイ ノ ブンカ ケイザイガク
書名別名 Joho shakai no bunka keizaigaku
シリーズ名 丸善ライブラリー 209
出版元 丸善
刊行年月 1996.9
ページ数 241p
大きさ 18cm
ISBN 4621052098
NCID BN15050289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97025976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想