地下鉄誕生 : 早川徳次と五島慶太の攻防

中村建治 著

東京で地下鉄を走らせたい-誰もが絵空事だと相手にしなかった壮大な夢を、驚異的な行動力と粘りで、苦闘の末に実現させた"地下鉄の父"早川徳次。浅草〜上野間開業日には10万人が乗車、1時間待ちの行列ができる熱狂ぶりとなった。だがその先には"電鉄王"五島慶太との「新橋駅の境界壁」をめぐる壮絶な闘いが待っていた-。宿命のライバルとの激しい意地のぶつかり合いはやがて、根津嘉一郎、大倉喜七郎、佐藤栄作といった大物政財界人も巻き込む抗争へ…果たして、食われるのはどっちか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 直通運転をめぐる新橋駅での壁を隔てた二鉄道人の攻防
  • 第2章 ロンドンの地下鉄に感動、東京での建設に動き出す
  • 第3章 東京での「地下鉄は困難」の通説を跳ね返し免許を獲得
  • 第4章 路線を短縮しての建設も涙にむせぶ感動の起工式
  • 第5章 東洋で初の地下鉄開業に押すな押すなの長蛇の列
  • 第6章 ふんだんにアイデアを出して新橋までの乗り入れを果たす
  • 第7章 相互乗り入れを迫る慶太と拒否する徳次の新橋駅抗争
  • 第8章 「新橋駅での相互乗り入れ」VS「東京〜神奈川間の直通構想」
  • 第9章 「強盗・慶太」の株買い占めに屈した「地下鉄の父・徳次」
  • 第10章 壁の撤去で東京を貫通する直通地下鉄がようやく開業

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地下鉄誕生 : 早川徳次と五島慶太の攻防
著作者等 中村 建治
書名ヨミ チカテツ タンジョウ : ハヤカワ ノリツグ ト ゴトウ ケイタ ノ コウボウ
シリーズ名 交通新聞社新書 061
出版元 交通新聞社
刊行年月 2013.12
ページ数 270p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-330-43013-3
NCID BB14469558
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22343604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想