東京影同心

杉本章子 [著]

金子弥一郎は慶応3年に異例の若さで定町回り同心となったものの、幕府は瓦解して町奉行も消滅。新政府に仕官した同僚の誘いにも気が進まず、元岡っ引の始めた料理茶屋に居候を決め込んだが、ひょんな縁で佐幕派の「中外新聞」で種取り記者として探索にあたることに。元「八丁堀」同心の矜持を描く傑作長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京影同心
著作者等 杉本 章子
書名ヨミ トウキョウ カゲドウシン
シリーズ名 講談社文庫 す33-3
出版元 講談社
刊行年月 2013.12
ページ数 375p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-277715-5
NCID BB14568265
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22335499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想