JRの妖怪 : かくて男は巨大組織に君臨した

小林峻一 著

「JR東日本vs.週刊文春」戦争を引き起こした著者(第25回大宅壮一ノンフィクション賞受賞)入魂の力作。驚くべき事実の数々がいま明らかに。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 それは"転向宣言"から始まった
  • 2章 湧き出る疑惑
  • 3章 松崎体制の重圧感
  • 4章 敵対、そして大分裂へ
  • 5章 卑劣な個人攻撃
  • 6章 続発するJR怪事件
  • 7章 経営陣との二人三脚
  • 8章 転向は偽装だったのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 JRの妖怪 : かくて男は巨大組織に君臨した
著作者等 小林 峻一
書名ヨミ ジェイアール ノ ヨウカイ
出版元 イースト・プレス
刊行年月 1996.2
ページ数 221p
大きさ 20cm
ISBN 4872570685
NCID BN13897153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97024572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想