「性/別」攪乱 : 台湾における性政治

何春蕤 著 ; 舘かおる, 平野恵子 編 ; 大橋史恵, 張瑋容 訳

[目次]

  • 第1章 バックグラウンド-もはや単純ではないジェンダー・ポリティクス
  • 第2章 ポルノグラフィと女性の性的行為主体性
  • 第3章 セックスワークにおけるセルフ・エンパワーメントと職業的行為遂行性-なぜフェミニストはセックスワーカーを読み解くことができないのか
  • 第4章 スパイス・ガールズから「援助交際」へ-台湾におけるティーンの少女たちのセクシュアリティ、そのいくつかの編成体
  • 第5章 反人身売買から社会的規律へ-台湾における「女性運動」の役割の変遷
  • 第6章 アイデンティティの具現化-トランスジェンダーの構築
  • 第7章 トラブルの撲滅-ある訴訟の捏造
  • 第8章 トラブルの統御-台湾におけるグローバル統治とクィアの存在
  • 第9章 トラブルの統治-台湾のジェンダー・ポリティクスにおける「年齢」的転回
  • 第10章 ジェンダー統治をめぐる新たな政治
  • 終章 何春〓(ずい)へのインタビュー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「性/別」攪乱 : 台湾における性政治
著作者等 何 春蕤
大橋 史恵
平野 恵子
張 瑋容
館 かおる
張 〓容
何 春〓
書名ヨミ セイ ベツ カクラン : タイワン ニ オケル セイセイジ
書名別名 Sei betsu kakuran
シリーズ名 シリーズ〈国際ジェンダー研究〉 別巻3
出版元 御茶の水書房
刊行年月 2013.12
ページ数 263,25p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-275-01055-1
NCID BB14220607
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22344012
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想