神曲  煉獄篇

ダンテ 著 ; 三浦逸雄 訳

復活祭の日曜日の夜明け。地獄を出たダンテとウェルギリウスは大海を渡り、地獄行きを逃れた亡者の浄罪の場である、煉獄の山にたどり着く。罪の印である七つのPを額に刻まれたダンテは、贖罪の途にいる数々の魂と出会い、自らも師に叱咤を受けながら、天上への入り口となる山頂を目指す。そしてすべてのPが消えたとき、地上楽園でついにベアトリーチェの姿を見るのだった。第二部「煉獄篇」。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神曲
著作者等 Dante Alighieri
三浦 逸雄
Alighieri Dante
アリギエーリ ダンテ
書名ヨミ シンキョク
書名別名 La Divina Commedia

Shinkyoku
シリーズ名 角川ソフィア文庫 C150-2
巻冊次 煉獄篇
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2013.11
版表示 改版.
ページ数 425p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-406908-7
NCID BB14409669
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22343303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想