丸谷才一全集  第9巻

丸谷才一 著 ; 池澤夏樹, 辻原登, 三浦雅士, 湯川豊 編纂委員

「徴兵忌避」「モダニズム」などの視点から従来の漱石像を一変させた刺激的論考。さらに、江戸から紅葉、荷風、谷崎を論じ、日本近代文学の断絶と歪みについて考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 夏目漱石(徴兵忌避者としての夏目漱石
  • 慶応三年から大正五年まで
  • 忘れられない小説のために ほか)
  • 2 近代小説のために(趣向について
  • 文学事典の項目二つ
  • 花柳小説論ノート ほか)
  • 3 私小説に抗して(むかし物語のここちもするかな-尾崎紅葉
  • 美談と醜聞-森鴎外
  • 小説的結末-永井荷風 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 丸谷才一全集
著作者等 三浦 雅士
丸谷 才一
池沢 夏樹
湯川 豊
辻原 登
書名ヨミ マルヤ サイイチ ゼンシュウ
書名別名 Maruya saichi zenshu
巻冊次 第9巻
出版元 文藝春秋
刊行年月 2013.11
ページ数 462p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-16-382720-9
NCID BB13881760
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22332726
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想