ワールドワーク : プロセス指向の葛藤解決、チーム・組織・コミュニティ療法

アーノルド・ミンデル 著 ; 富士見ユキオ 監訳 ; 青木聡 訳

本書は、ワールドワークに関するミンデルの最初の著作である。ワールドワークとは、ミンデルが、自らが創始したプロセスワーク(プロセス指向心理学)を、多人数、つまり組織やコミュニティにおける葛藤の解決に応用した技法である。緊張のただ中にあるグループでは、無意識にとどまった意見・感情や、特定できない問題が漂っている。人々には、それら一つひとつに対する自覚(気づき)が求められている。最後は、こうした緊張や葛藤こそがグループを変容させ、人々をスピリチュアルな一体感へと導くのだ。本書には、このような葛藤解決にいたるための介入法が具体的に分かりやすく示されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地球規模の諸問題(グローバルな自覚
  • 世界中に現われた症候
  • 解決策)
  • 2 地球という場(グローバルな情報の場
  • ドリームボディとしての世界を描く神話
  • 世界の死と再生を描く神話
  • 地球の魔法と科学
  • 目覚めよ、シヴァ)
  • 3 グローバル・プロセスワーク(揺らぎ、妨害、変化
  • グループ・プロセスの構造
  • ワールド・プロセスの劇場
  • 戦争ゲームと葛藤(コンフリクト)の諸技法
  • イヤー・ワン
  • ヌミノースな核心)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ワールドワーク : プロセス指向の葛藤解決、チーム・組織・コミュニティ療法
著作者等 Mindell, Arnold
富士見 幸雄
青木 聡
富士見 ユキオ
ミンデル アーノルド
書名ヨミ ワールド ワーク : プロセス シコウ ノ カットウ カイケツ チーム ソシキ コミュニティ リョウホウ
書名別名 The Year 1

Warudo waku
出版元 誠信書房
刊行年月 2013.11
ページ数 263p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-414-30421-3
NCID BB14156552
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22332210
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想