看護学概論

志自岐康子, 松尾ミヨ子, 習田明裕 編

[目次]

  • 看護の責務とその広がり
  • 第1部 専門職としての看護(看護への導入
  • 看護の対象とその理解
  • 健康と病気におけるウエルネス(安寧)の促進
  • ライフサイクルと健康)
  • 第2部 看護の理論と実践(看護実践のための理論的根拠
  • 看護における倫理と価値
  • 看護ケア(看護救助)の基本的役割
  • 看護過程(nursing process))
  • 第3部 社会的機能としての看護(看護における法的側面
  • 保健・医療・福祉システム)
  • 第4部 看護の統合と今後の展望(看護ケアのマネジメント
  • 災害看護の基礎
  • 国際看護
  • これからの看護の課題と展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護学概論
著作者等 志自岐 康子
松尾 ミヨ子
習田 明裕
書名ヨミ カンゴガク ガイロン
シリーズ名 基礎看護学 1
ナーシング・グラフィカ 1
出版元 メディカ
刊行年月 2014.1
版表示 第5版.
ページ数 278p
大きさ 28cm
ISBN 978-4-8404-4528-3
NCID BB14397617
BB20816033
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22329927
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想