ハレルヤ・ヴァンプ  3

山口幸三郎 [著]

森星学園がなくなり、行く宛てを失くした吸血姫テアと、聖殲士見習いでありながら彼女の眷属となった少年晴夜。二人は吸血鬼グリオに誘われ、スペインにある彼の居城へと向かう。そこでは、晴夜たちと同じく行き場の無い人外たちが、グリオに保護され平穏に暮らしていた。晴夜は、自分たちを温かく受け入れてくれた城の住人たちを守りたいと強く思うのだった。しかし、教会から派遣された聖殲士の一人、カムラが城を強襲。これを皮切りに、人外と教会との壮絶な戦いが幕を開ける-。吸血姫との甘美な主従関係を描くヴァンパイア・アクション、物語はクライマックスへ!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハレルヤ・ヴァンプ
著作者等 山口 幸三郎
書名ヨミ ハレルヤ ヴァンプ
書名別名 Hareruya vanpu
シリーズ名 電撃文庫 2653
巻冊次 3
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2013.11
ページ数 355p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-866122-5
全国書誌番号
22392054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想