遺言の「落とし穴」

灰谷健司 著

相続対策の切り札として遺言を書く人が増えてきた。しかし、それに伴い遺言に関するトラブルも増えている。せっかく書いた遺言が"争族"のタネになってしまっては本末転倒だ。そこで、本書では、事例を交えながら遺言の書き方をわかりやすく解説し、円満相続のコツをアドバイスする。相続増税時代に必携の最新対策本の登場-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自筆証書遺言の書き方(書き方
  • 自筆証書遺言の例 ほか)
  • 第2章 自筆証書遺言のトラブル事例(形式・要件編(吉日と書かれた遺言
  • 遺言は誰が書いた? ほか)
  • 内容・文言編(預金を預け替えた場合
  • 生命保険と投資信託に注意 ほか))
  • 第3章 遺言のメリットと注意点(遺言のメリット
  • 遺言形式・内容によるトラブル ほか)
  • 第4章 公正証書遺言の作り方(公正証書遺言とは
  • 事前準備 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遺言の「落とし穴」
著作者等 灰谷 健司
書名ヨミ ユイゴン ノ オトシアナ : ジレイ デ ワカル エンマン ソウゾク ノ コツ
書名別名 事例でわかる円満相続のコツ

Yuigon no otoshiana
シリーズ名 角川SSC新書 204
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2013.11
ページ数 199p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-731620-1
NCID BB1448836X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22330832
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想