帝国の逆襲 = Empire Strikes Back,Again. : 金とドル最後の闘い

副島隆彦 著

株、国債の暴落始まる日本はまたアメリカに巻き上げられる!アメリカは世界を喰いものにして生き延びる。好評巻末付録:株は「業績」で買え優良銘柄30。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 「帝国の逆襲戦略」で喰いものにされる日本
  • 2章 破産に向かう国家
  • 3章 金融緩和の副作用と限界
  • 副島隆彦の緊急インタビュー ファンドマネージャーが見た「虚妄のアベノミクス」「金融工学の限界」
  • 4章 帝国はこうして世界から巻き上げる
  • 5章 金とドルの「最後の闘い」が始まった
  • 6章 帝国と属国の運命
  • 巻末付録 株は「業績」で買え-優良銘柄30

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 帝国の逆襲 = Empire Strikes Back,Again. : 金とドル最後の闘い
著作者等 副島 隆彦
書名ヨミ テイコク ノ ギャクシュウ : キン ト ドル サイゴ ノ タタカイ
書名別名 Empire Strikes Back,Again

Teikoku no gyakushu
シリーズ名 Econo-Globalists 16
出版元 祥伝社
刊行年月 2013.11
ページ数 227p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-396-61474-4
NCID BB15314218
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22326916
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想