「愛のめぐりあい」撮影日誌

ヴィム・ヴェンダース 著 ; 池田信雄, 武村知子 共訳

二人の映像作家の友情と戦いの記録。病に倒れたアントニオーニは言語を喪失するが、心の中には激しい創作意欲がたぎっていた。ヴェンダースはそれを見捨てることができなかった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ポルトフィーノ-一九九四年十一月三日から十一月十二日まで
  • コマッキオ-一九九四年十一月十三日から十一月二十二日まで
  • フェラーラ-一九九四年十一月二十三日から十一月三十日まで
  • エクス・アン・プロヴァンス-一九九四年十二月一日から十二月十六日まで
  • パリ-一九九五年二月十九日から三月四日まで
  • フェラーラ、エクス・アン・プロヴァンス、パリ-一九九五年三月五日から三月二十九日まで

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「愛のめぐりあい」撮影日誌
著作者等 Wenders, Wim
武村 知子
池田 信雄
ヴェンダース ヴィム
書名ヨミ アイ ノ メグリアイ サツエイ ニッシ
書名別名 アントニオーニとの時間

Ai no meguriai satsuei nisshi
出版元 キネマ旬報社
刊行年月 1996.9
ページ数 276p
大きさ 22cm
ISBN 4873761859
NCID BN15718200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97018816
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想