もやし屋

塩野米松 著

日本の食を支える「こうじ文化」。その発酵食の種菌を生み出す「もやし屋」こと秋田今野商店。酒・ミソ・しょうゆ・漬物・焼酎…あらゆる有用な微生物をつくり、世界に発信を続ける、人と会社の物語!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 もやし屋とは
  • 第1章 麹菌の話
  • 第2章 今野商店発足
  • 第3章 清治と父・憲三郎-今野英一氏の話
  • 第4章 今野憲三郎と憲二-今野憲二氏の話
  • 第5章 今野宏の時代
  • 第6章 麹菌の新しい試み-美味しい酒のために
  • 第7章 広がる未来菌
  • 最終章 取材ノートから

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もやし屋
著作者等 塩野 米松
書名ヨミ モヤシヤ : アキタ コンノ ショウテン ノ ヒャクネン
書名別名 秋田今野商店の100年

Moyashiya
出版元 無明舎
刊行年月 2013.11
ページ数 276p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89544-577-1
NCID BB13915341
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22388363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想