ピグマリオン

バーナード・ショー 著 ; 小田島恒志 訳

強烈なロンドン訛りを持つ花売り娘イライザに、たった6カ月で上流階級のお嬢様のような話し方を身につけさせることは可能なのだろうか。言語学者のヒギンズと盟友ピカリング大佐の試みは成功を収めるものの…。英国随一の劇作家ショーのユーモアと辛辣な皮肉がきいた傑作喜劇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピグマリオン
著作者等 Shaw, Bernard
小田島 恒志
Shaw George Bernard
ショー バーナード
書名ヨミ ピグマリオン
書名別名 PYGMALION
シリーズ名 光文社古典新訳文庫 KAハ5-1
出版元 光文社
刊行年月 2013.11
ページ数 297p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75281-1
NCID BB13882934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22324534
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想