天、共に在り : アフガニスタン三十年の闘い

中村哲 著

なぜ、日本人の医師が1600本の井戸を掘り、25キロに及ぶ用水路を拓けたのか?内戦・空爆・旱魃に見舞われた異国の大地に起きた奇跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 出会いの記憶1946〜1985(天、共に在り
  • ペシャワールへの道)
  • 第2部 命の水を求めて1986〜2001(内戦下の診療所開設
  • 大旱魃と空爆のはざまで)
  • 第3部 緑の大地をつくる2002〜2008(農村の復活を目指して
  • 真珠の水-用水路の建設
  • 基地病院撤収と邦人引き揚げ
  • ガンベリ沙漠を目指せ)
  • 第4部 沙漠に訪れた奇跡2009〜(大地の恵み-用水路の開通
  • 天、一切を流す-大洪水の教訓)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天、共に在り : アフガニスタン三十年の闘い
著作者等 中村 哲
書名ヨミ テン トモ ニ アリ : アフガニスタン サンジュウネン ノ タタカイ
書名別名 Ten tomo ni ari
出版元 NHK
刊行年月 2013.10
ページ数 252p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-14-081615-8
NCID BB13996412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22324421
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想