天使も踏むを恐れるところ

E.M.フォースター 著 ; 中野康司 訳

『眺めのいい部屋』『ハワード・エンド』などで知られるフォースターの処女長編小説。保守的な空気の中で上品な生活を送るイギリス中産階級の人間たちと、陽光眩しいイタリアの地で生きる喜びを満喫する男たち。ふたつの異なる価値感のぶつかりあいから生じる悲喜劇を、流麗な筆致で描いた佳作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天使も踏むを恐れるところ
著作者等 Forster, E. M.
Forster, Edward Morgan
中野 康司
Forster E.M.
フォースター E.M.
書名ヨミ テンシ モ フム オ オソレル トコロ
書名別名 Where angels fear to tread
シリーズ名 海外小説の誘惑 117
白水Uブックス 117
出版元 白水社
刊行年月 1996.9
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 4560071179
NCID BN15039479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97016069
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想