遠い鏡 : 災厄の14世紀ヨーロッパ

バーバラ・W・タックマン 著 ; 徳永守儀 訳

ヨーロッパ14世紀後半、百年戦争・ペストに見舞われた聖俗世界の惨状を、北フランス領主クシーの生涯と共に全貌。ピューリツァー賞、全米図書賞、全米人文科学基金賞に輝く著者の名作の本邦初訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部(「われはクシーの殿なり」-王朝
  • 災いの中に生まれる-一四世紀
  • 青春と騎士道
  • 戦争
  • 「これぞ世の終わり」-黒死病 ほか)
  • 第2部(クシーの出世
  • 獅子に立ち向かう地の虫
  • イタリアの魅惑
  • 第二のノルマン征服
  • 虚構の亀裂 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遠い鏡 : 災厄の14世紀ヨーロッパ
著作者等 Tuchman, Barbara Wertheim
徳永 守儀
Tuchman Barbara W.
タックマン バーバラ・W.
書名ヨミ トオイ カガミ : サイヤク ノ ジュウヨンセイキ ヨーロッパ
書名別名 A DISTANT MIRROR
出版元 朝日出版社
刊行年月 2013.9
ページ数 1019p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-255-00739-7
NCID BB1386628X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22313392
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想