マイケル・チミノ読本

遠山純生 編・著

『ディア・ハンター』で世界的な注目を浴び、『天国の門』で伝統あるハリウッドのスタジオを消滅させたマイケル・チミノ。70年代〜90年代アメリカ映画の光と影を一身に背負った映画監督のすべてがこの1冊に。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ある新人監督の誕生-監督第一作『サンダーボルト』まで(幼少期から学生時代
  • テレビコマーシャルの演出家
  • ハリウッド映画の脚本家に ほか)
  • 『ディア・ハンター』(発端
  • ロケハンと脚本執筆
  • ロバート・デ・ニーロとヴィルモス・ジグモンドの参入 ほか)
  • 『天国の門』(題名の由来
  • 見直し論的西部劇
  • 視覚的リアリズムの追求 ほか)
  • 『天国の門』の失敗を経て-『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』以降(一九八〇年代前半の頓挫企画
  • 『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』
  • 一九八〇年代半ば頃の頓挫企画 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マイケル・チミノ読本
著作者等 遠山 純生
書名ヨミ マイケル チミノ ドクホン
書名別名 Maikeru chimino dokuhon
出版元 boid
刊行年月 2013.9
ページ数 190p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-9904938-6-8
NCID BB13650203
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22367638
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想