社会の抜け道

古市憲寿, 國分功一郎 著

"怒る"哲学者・國分功一郎と"煽る"社会学者・古市憲寿が現場に行って、見て、感じて、語り合う!現代の論点と新たな回路探し。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 IKEAとコストコに行ってみた
  • 第2章 「暮らしの実験室」の幸福論
  • 第3章 デモと遊びと民主主義のアップデートされた関係性
  • 第4章 人類史的重要プロジェクト 保育園の話
  • 第5章 理想社会と食の問題
  • 第6章 僕たちの「反革命」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会の抜け道
著作者等 古市 憲寿
國分 功一郎
速水 健朗
書名ヨミ シャカイ ノ ヌケミチ
書名別名 Shakai no nukemichi
出版元 小学館
刊行年月 2013.10
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-09-388256-9
NCID BB13636348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22312529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想