明治のこころ

小林淳一, 小山周子 編著

豊かさより、便利さより、大切なものがあった。自然を愛し、ものを大切にし、日々を楽しみ、正直に生きる。大森貝塚の発見者として知られるモースが感動した130年前の日本。アメリカ最古のピーボディー博物館、ボストン美術館所蔵モース・コレクションより生活民具、写真、スケッチなど約600点を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 モースという人(来日前
  • 日本との出会い)
  • 第2章 日本と日本人(よそおう
  • たべる
  • すまい
  • こども
  • あそぶ
  • いのる
  • あきない
  • なりわい)
  • 第3章 モースをめぐる人々(蜷川式胤との親交と陶器コレクション
  • モースをめぐる日米の人々
  • 日本陶器の収集にかけた情熱)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治のこころ
著作者等 Morse, Edward Sylvester
三木 美裕
小山 周子
小林 淳一
朝日新聞社
東京都歴史文化財団
東京都江戸東京博物館
書名ヨミ メイジ ノ ココロ : モース ガ ミタ ショミン ノ クラシ
書名別名 Soul of Meiji

Soul of Meiji : モースが見た庶民のくらし

Meiji no kokoro
出版元 青幻舎
刊行年月 2013.9
ページ数 221p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-86152-409-7
NCID BB13480555
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22377613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想