七番目の百万人 : イスラエル人とホロコースト

トム・セゲフ 著 ; 脇浜義明 訳

1948年、その国は600万人の死にざまのうえに築かれた。欧米で翻訳の衝撃作、待望の邦訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ヒトラー-イェッケ連中がやってくる
  • 第2部 ホロコースト-新聞で見たよ
  • 第3部 イスラエル-最後のユダヤ人
  • 第4部 補償-お婆ちゃんとお爺ちゃんの命で幾ら貰えるの?
  • 第5部 政治-カストナー事件
  • 第6部 裁判-エルサレムのアイヒマン
  • 第7部 成長-戦争から戦争へ
  • 第8部 記憶-過去を創る闘い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 七番目の百万人 : イスラエル人とホロコースト
著作者等 Segev, Tom
脇浜 義明
セゲフ トム
書名ヨミ ナナバンメ ノ ヒャクマンニン : イスラエルジン ト ホロコースト
書名別名 THE SEVENTH MILLION
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2013.9
ページ数 621,14p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-06694-0
NCID BB13480737
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22305020
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想