病態に起因した小児の持続性の痛みの薬による治療

世界保健機関 編 ; 武田文和 監訳

この本の情報

書名 病態に起因した小児の持続性の痛みの薬による治療
著作者等 World Health Organization
世界保健機関
武田 文和
書名ヨミ ビョウタイ ニ キイン シタ ショウニ ノ ジゾクセイ ノ イタミ ノ クスリ ニ ヨル チリョウ : ダブリューエイチオー ガイドライン
書名別名 WHO guidelines on the pharmacological treatment of persisting pain in children with medical illnesses

WHOガイドライン
出版元 金原
刊行年月 2013.7
ページ数 171p
大きさ 26cm
付随資料 抜粋副冊子:医師・看護師向け(47p) + 抜粋副冊子:薬剤師向け(51p) + 抜粋副冊子:政策立案者向け(20p)
ISBN 978-4-307-17066-6
NCID BB13294255
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22293697
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想