数学が生まれる物語  第5週 (関数とグラフ)

志賀浩二 著

第5週では、関数を分析する一般的な方法として微分について学びます。そして3次関数、三角関数、指数関数などに適用し、これらのいろいろな性質を調べていきます。また、関数の合成、平均値の定理などについても学びます。数学は微分という翼を得て、解析学の大空へと高く舞い上がっていきます。さあ、いよいよ本格的な解析学の始まりです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 月曜日 3次関数
  • 火曜日 関数を微分する
  • 水曜日 三角関数の微分
  • 木曜日 指数関数
  • 金曜日 関数を合成する
  • 土曜日 平均値の定理
  • 日曜日 テイラーの定理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数学が生まれる物語
著作者等 志賀 浩二
書名ヨミ スウガク ガ ウマレル モノガタリ
シリーズ名 学術 291
岩波現代文庫 291
巻冊次 第5週 (関数とグラフ)
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.8
ページ数 202p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-600291-6
NCID BB13220907
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22300265
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想