古地図で読み解く江戸東京地形の謎

芳賀ひらく 著

江戸の古地図には、当時の地形までもが刻み込まれていた。古地図と現在の地形図を比較することで、約400年のわれわれの暮らしが浮かび上がる。多くのメディアにて古地図の魅力を語ってきた著者が案内する本物の古地図の世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 水道橋(寛永19年(1642)頃/明治16年(1883)頃)
  • 丸の内・日比谷(慶長7年(1602)頃/明暦3年(1657)頃/明治42年(1909)頃/平成14年(2002)頃)
  • 神保町(寛永19年(1642)頃/平成14年(2002)頃/嘉永3年(1850)頃/延宝年間の図/明治20年(1887))
  • 銀座(寛永19年(1642)頃/安政6年(1859)頃/大正10年(1921)頃/平成14年(2002)頃)
  • 人形町・元吉原(寛永19年(1642)頃/明暦3年(1657)頃/安政6年(1859)頃/平成14年(2002)頃)
  • 西片・白山・小石川(寛永19年(1642)頃/明暦3年(1657)頃/安政6年(1859)頃/平成14年(2002)頃)
  • 赤坂(寛永19年(1642)頃/明暦3年(1657)頃/安政6年(1859)頃/平成14年(2002)頃)
  • 麻布(寛永19年(1642)頃/明暦3年(1657)頃/明治16年(1883)頃/平成14年(2006)頃)
  • 六本木・元麻布(寛永19年(1642)頃/明暦3年(1657)頃/安政6年(1859)頃/平成14年(2002)頃)
  • 芝・三田(寛永19年(1642)頃/明暦3年(1657)頃/安政6年(1859)頃/平成14年(2002)頃)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古地図で読み解く江戸東京地形の謎
著作者等 芳賀 啓
芳賀 ひらく
書名ヨミ コチズ デ ヨミトク エド トウキョウ チケイ ノ ナゾ
書名別名 Kochizu de yomitoku edo tokyo chikei no nazo
出版元 二見書房
刊行年月 2013.8
ページ数 223p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-576-13096-5
NCID BB13336978
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22286730
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想