ガラマサどん

佐々木邦 著

失業の名人の私がやっともぐりこんだのは、ガラマサどんと仇名されるワンマン社長が一代で築いたビール会社。社長は立志伝を誇大に伝えようと、私を自伝作者に指名した。身近に接するガラマサどんの稚気と奇行、振り回される部下の困惑と狼狽。ユーモア小説の代表的名作に、昭和初期サラリーマンの哀歓を巧みにスケッチした『使う人使われる人』を加え、明朗小説の魅力を存分に伝える待望の一巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ガラマサどん
著作者等 佐々木 邦
書名ヨミ ガラマサドン
書名別名 Garamasadon
シリーズ名 大衆文学館
出版元 講談社
刊行年月 1996.7
ページ数 452p
大きさ 15cm
ISBN 4062620529
NCID BN15238861
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97005114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想