考証元禄歌舞伎 : 様式と展開

土田衛 著

元禄歌舞伎確立期の諸問題を徹底的に考証。現在研究者が求めて止まない貴重な論文を精選。現時研究の問題点と今後の方向性を説く研究者必携の一書。硯学の研究を集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 様式(狂言取り・趣向取り-元禄歌舞伎の場合
  • 元禄歌舞伎の花実論
  • 大和屋甚兵衛の芸風 ほか)
  • 展開(大坂岩井座『太山寺薬師開帳』前後
  • 嵐三郎四郎をめぐって
  • 『曽根崎初夢曽我』その他-曽根崎心中劇史 ほか)
  • 考証(近松歌舞伎狂言存疑本考
  • 池田文庫蔵歌舞伎台帳『松風』考証 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 考証元禄歌舞伎 : 様式と展開
著作者等 土田 衛
書名ヨミ コウショウ ゲンロク カブキ
書名別名 Kosho genroku kabuki
出版元 八木書店
刊行年月 1996.6
ページ数 393, 21p
大きさ 22cm
ISBN 4840696012
NCID BN14665062
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97003603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想