日本の草地社会 : 草資源の研究

猶原恭爾 著

[目次]

  • 目次
  • I 草地概説 / p1
  • 1. 日本人の草地観 / p1
  • 2. 日本の植生の特色 / p2
  • 3. 日本の牧野の現状 / p4
  • 4. 草地農業の主対象地 / p6
  • 5. 牧草と野草 / p7
  • 6. 牧草が備えるべき条件 / p13
  • 7. 植物の日本名 / p14
  • II 草地調査方法 / p16
  • III 採草地 / p20
  • 1. 採草地日生産量の季節変化 / p20
  • 2. 採草地の年間構成 / p23
  • 3. 採草地社会構成の季節変化 / p25
  • A. 野草採草地 / p25
  • B. 野草と外来牧草の採草地 / p33
  • IV 放牧地 / p51
  • 1. 採草地と放牧地の草生の相違 / p51
  • 2. 放牧地の調査 / p52
  • 3. 15日間隔放牧地 / p53
  • 4. 20日間隔放牧地 / p55
  • 5. 15日・20日間隔放牧地の比較 / p56
  • 6. 放牧地の日生産量 / p58
  • 7. 放牧地の収奪 / p60
  • V 主要草の日生産量 / p61
  • 1. 単独生育の個体日生産量 / p62
  • A. 刈取りを繰返さない場合 / p62
  • B. 刈取りを繰返す場合 / p70
  • 2. 1種群落の日生産量 / p88
  • A. イネ科草1種群落 / p89
  • B. マメ科草1種群落 / p142
  • C. その他の1種群落 / p148
  • 3. 2種群落及び3種群落の日生産量 / p152
  • A. イネ科草2種群落 / p153
  • B. イネ科草・マメ科草2種群落 / p162
  • VI シバ草地 / p168
  • 1. おろそかにされているシバ / p168
  • 2. シバ1節のはびこり / p169
  • 3. 切りシバのはびこり / p170
  • 4. 刈取り回数と生産量 / p173
  • 5. シバ1種群落の日生産量 / p175
  • 6. シバ・シロツメクサ2種群落 / p176
  • 7. シバ草地の社会構成 / p179
  • 8. シバとカモガヤとの比較 / p183
  • 9. シバと土壌安定 / p184
  • 10. シバとギョウギシバ・バーミュダグラスとの比較 / p188
  • 11. 各地のシバ草地 / p193
  • 12. シバは何故誤解されたか / p197
  • 13. シバの短所 / p198
  • 14. シバ草地の混生植物 / p199
  • 15. シバ草地発展の必然性 / p242
  • VII ササ地 / p244
  • 主要植物索引・学名対称 / p248

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の草地社会 : 草資源の研究
著作者等 猶原 恭爾
書名ヨミ ニホン ノ ソウチ シャカイ : ソウシゲン ノ ケンキュウ
書名別名 Nihon no sochi shakai
シリーズ名 資源科学シリーズ ; 2
出版元 資源科学研究所
刊行年月 1965
ページ数 256p
大きさ 27cm
全国書誌番号
67006686
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想