日本的表現の言語科学

佐久間鼎 著

[目次]

  • 目次
  • 1 日本語科学への道 / p1
  • 2 ことばの考古学と生きている現代語 / p15
  • 3 構文論の立場 / p25
  • 4 構文の初歩 / p29
  • はじめに / p30
  • 「一語文」ということ / p30
  • 未分化全体としての「一語文」 / p32
  • 「連語文」への推移 / p34
  • ことばの根本機能と構文 / p37
  • 5 文法の単位 / p43
  • 1 単位ということ / p44
  • 2 単位についての通説 / p46
  • 3 橋本文法の立場 / p49
  • 4 服部氏の考案 / p52
  • 5 「詞」と「辞」 / p56
  • 6 時枝文法の立場 / p59
  • 7 モルフェムへの分析 / p61
  • 8 モルフェムの成立 / p66
  • 9 要約 / p72
  • 6 構文の発生・発達 / p75
  • 1 表出機能と発生の場 / p76
  • 2 うったえの機能と発言の場の分極 / p78
  • 3 描写機能と情景の招致 / p81
  • 4 演述の機能と話線の編成 / p85
  • 5 動作の表現における話線の分化 / p86
  • 6 動作の性状との表現の異なり / p91
  • 7 動作の表現(1) / p95
  • 1 "活語の自他"をつらぬくもの / p96
  • 2 うけみの問題について / p97
  • 3 構文の図式による展示 / p98
  • 4 かなめ構造と番手 / p101
  • 5 単純な構文とその手くばり / p105
  • 8 動作の表現(2) / p111
  • 6 うけみの2種(1) / p112
  • 7 うけみの2種(2) / p115
  • 8 使役の手くばり / p119
  • 9 うけみの"すじめ" / p122
  • 10 むすび / p126
  • 9 性状の表現 / p129
  • 1 動詞による動と静 / p130
  • 2 状態の動詞的表現 / p132
  • 3 性状詞の特性 / p134
  • 4 構文における性状詞 / p137
  • 5 体感と知覚 / p140
  • 6 性状表現における手くばり / p145
  • 7 2番手の誤用 / p153
  • 8 説明の述定 / p157
  • 10 存在と措定 / p161
  • 11 修飾の機能 / p165
  • 1 設問の態度 / p166
  • 2 品詞論を越えて / p169
  • 3 「性格・実体構成」とブルームフィールドの規準 / p172
  • 4 修飾の諸型 / p174
  • 5 日本語における修飾 / p182
  • 6 述定--装定の転換 / p185
  • 7 転換の射程,テニエールの構想 / p192
  • I 禅の科学的研究の意義 / p200
  • II 『頓悟要門』 / p216
  • III 機械化時代と人間 / p225
  • IV 社会的風土 / p230
  • I 正しく美しい日本語 / p244
  • II 現代かなづかいの修正について / p253
  • III 国語審議会できめた「送りがな」について / p263
  • IV 「である」と「です」「だ」 / p267
  • V 言語時評 / p271
  • 1 採点雑感 / p271
  • 2 国語問題の審議 / p274
  • 3 感じの悪い外来語 / p275
  • 4 常用語と文字 / p276
  • 5 敬称のこと / p278
  • 6 意味をもぎとられた漢字 / p279
  • A 日本語アクセントへの目覚め / p282
  • B 「心理学教室のこと」 / p288
  • C "L"と"M" / p292
  • D 「生涯のために」学ぶ / p296
  • E おもいで / p299
  • F 小学校時代の思い出 / p303
  • G ヤサカかいわいをかすめて / p313
  • H 喜寿記念会講演 / p316
  • I 松本先生生誕百年記念会講演 / p327

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本的表現の言語科学
著作者等 佐久間 鼎
書名ヨミ ニホンテキ ヒョウゲン ノ ゲンゴ カガク
出版元 恒星社厚生閣
刊行年月 1967
ページ数 334p 図版
大きさ 22cm
NCID BN03495801
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67000566
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想