知の体系 : 迷いを超える唯識のメカニズム

竹村牧男 著

自己とは何か、人間とは何か、果たして、あなたとは…。現代思想とも大きな接点を持つ大乗仏教のエキス唯識の教えをやさしくひもとき、深く自己と世界の意味・かかわりを問いかける書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 現代社会と仏教
  • 第1章 唯識の歴史
  • 第2章 唯識思想の眼目
  • 第3章 影像門の唯識
  • 第4章 縁起門の唯識
  • 第5章 三性門の唯識
  • 第6章 法相門の唯識
  • 第7章 仏果門の唯識
  • 第8章 修道門の唯識
  • まとめ 唯識の意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知の体系 : 迷いを超える唯識のメカニズム
著作者等 竹村 牧男
書名ヨミ チ ノ タイケイ
書名別名 Chi no taikei
出版元 佼成出版社
刊行年月 1996.6
ページ数 238p
大きさ 20cm
ISBN 4333018048
NCID BN14817364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97000274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想