新編世界大音楽全集  器楽編 31 (バッハピアノ曲集 3)

本書にはまず、名称の由来が不確定的ながら、イギリスとの関係がいくつかの点で認められる<イギリス組曲>全6曲を収録しました。つぎの、名作<半音階的幻想曲とフーガ>二短調は、バッハ自身にとって重要でありまた周囲の評価も高かったため、多数の手稿譜が残されていますが、とくに前奏曲の冒頭20小節で内容がかなり異なる異稿があり、本巻にはそれも収録しました。バッハの作曲技法に影響を与えつづけたイタリアふうの協奏曲形式による<イタリア協奏曲>ヘ長調も、著名な1曲といえましょう。そのほか、小前奏曲や小フーガなどを26曲収録しました。楽譜はいずれもヘンレ原典版を使用しています。樋口隆一氏の解説は最新の研究成果が踏まえられています。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新編世界大音楽全集
著作者等 Bach, Johann Sebastian
書名ヨミ シンペン セカイ ダイ オンガク ゼンシュウ
書名別名 バッハピアノ曲集
巻冊次 器楽編 31 (バッハピアノ曲集 3)
出版元 音楽之友社
刊行年月 1994.1
ページ数 208p
大きさ 23cm
ISBN 4276015316
NCID BN0401408X
BA1309701X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96091344
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想