心臓屋が書いた心臓病のはなし

山沢堉宏 著

心臓に不安を持つすべての人に-。心臓病と30年間つき合い、さまざまな症例、さまざまな人生を見続けてきた著者が、病気の解説とともに、予防法や治療法までを、やさしく温かく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 心臓の仕組みと働きを知ろう
  • 第2章 狭心症も心筋梗塞も「虚血性心疾患」の一種
  • 第3章 動脈硬化にならないための12のポイント
  • 第4章 不思議な"不整脈"のメカニズム
  • 第5章 高血圧症は心臓病への第一歩
  • 第6章 心外膜炎と心筋炎とはどのような病気か
  • 第7章 心筋症は原因が不明だが…
  • 第8章 弁膜症の原因となるリウマチ熱と感染性心内膜炎
  • 第9章 心臓弁膜症は怖くない!
  • 第10章 心臓病の終着駅-心不全

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心臓屋が書いた心臓病のはなし
著作者等 山沢 堉宏
山沢 〓宏
書名ヨミ シンゾウヤ ガ カイタ シンゾウビョウ ノ ハナシ
書名別名 Shinzoya ga kaita shinzobyo no hanashi
出版元 日本実業出版社
刊行年月 1996.5
ページ数 257, 3p
大きさ 19cm
ISBN 4534024703
NCID BN15865351
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96074749
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想