孫子・呉子

天野鎮雄 著 ; 三浦吉明 編

紀元前四、五世紀の兵法書『孫子』『呉子』は、我が国においては軍略のためだけでなく、政治学や人間心理を知るための教本としても使われてきた。戦わずして勝つというのが、この兵法書の要諦である。「彼を知り己れを知れば百戦殆うからず」「呉越同舟」(「孫子」)「人に短長あり、気に盛衰あり」(「呉子」)など、格言・名言が満載されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 孫子(計
  • 作戦
  • 謀攻
  • 形 ほか)
  • 呉子(図国第一
  • 料敵第二
  • 治兵第三
  • 論将第四
  • 応変第五
  • 励士第六)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 孫子・呉子
著作者等 三浦 吉明
呉 起
天野 鎮雄
孫子
書名ヨミ ソンシ ゴシ
書名別名 Sonshi goshi
シリーズ名 呉子 (経典) 3
孫子 (経典) 3
新書漢文大系 3
出版元 明治書院
刊行年月 1996.6
ページ数 244p
大きさ 18cm
ISBN 4625573033
NCID BN14999432
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96074697
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想