神道の生死観 : 神道思想と「死」の問題

安蘇谷正彦 著

カミ信仰と霊魂。高齢化社会の到来とともに、わが国では死の問題が大きくクローズアップされている。本書は、今日的視点から、日本人の基本的な宗教である神道では、死と信仰とをどのように考えていたかを調査・考察する。

「BOOKデータベース」より

カミ信仰と霊魂。高齢化社会の到来とともに、わが国では死の問題が大きくクローズアップされている。本書は、今日的視点から、日本人の基本的な宗教である神道では、死と信仰とをどのように考えていたかを調査・考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 吉川神道における「死」の問題
  • 第2章 伊勢神道における「死」の問題
  • 第3章 垂加神道における「死」の問題
  • 第4章 古学神道における「死」の問題
  • 第5章 結語-神道思想家と「死」の問題

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 吉川神道における「死」の問題(吉川惟足の「死」の問題
  • 吉川惟足と朱子の「死」の問題)
  • 第2章 伊勢神道における「死」の問題(中西直方の「死」の問題
  • 中西直方の排仏論と生死観形成)
  • 第3章 垂加神道における「死」の問題(垂加神道における「死」の問題
  • 若林強斎の「死」の問題)
  • 第4章 古学神道における「死」の問題(本居宣長と平田篤胤の「死」の問題
  • 本居宣長の「死」の問題
  • 平田篤胤の「死」の問題
  • 岡熊臣の「死」の問題)
  • 第5章 結語-神道思想家と「死」の問題
  • 余論 新国学における「死」の問題(柳田国男における「死」の問題
  • 折口信夫における「死」の問題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神道の生死観 : 神道思想と「死」の問題
著作者等 安蘇谷 正彦
書名ヨミ シントウ ノ セイシカン
出版元 ぺりかん社
刊行年月 1996.6
版表示 新装版
ページ数 341, 6p
大きさ 22cm
ISBN 4831507318
NCID BN14843397
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96074455
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想