アウグストゥス

アントニー・エヴァリット 著 ; 伊藤茂 訳

ユリウス・カエサルの後継者として、18歳で政治の表舞台に登場。血塗られた抗争を勝ち抜き、綿密な知性と忍耐力を武器に帝国の統治システムをつくり上げた、激動の生涯を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 紀元一四年
  • 地方の少年時代の出来事-前六三年‐四八年
  • 大伯父-前四八年‐四七年
  • 政治家たち-前四八年‐四六年
  • 未完の事業-前四六年‐四四年
  • 名前をもった少年-前四四年
  • 勝利から敗北へ-前四四年‐四三年
  • キリング・フィールド-前四三年‐四二年
  • 分割された世界-前四二年‐四〇年
  • 黄金の時代-前四〇年‐三八年〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アウグストゥス
著作者等 Everitt, Anthony
伊藤 茂
エヴァリット アントニー
書名ヨミ アウグストゥス : ローマ テイコク ノ ハジマリ
書名別名 THE FIRST EMPEROR

ローマ帝国のはじまり

Augusutusu
出版元 白水社
刊行年月 2013.8
ページ数 477,37p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-560-08298-0
NCID BB13081946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22282770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想