貴乃花不惜身命、再び

長山聡 著

なぜ歴代横綱の中で貴乃花が「最強」といえるのか?永久保存版・貴乃花全成績。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 貴乃花、相撲道の軌跡(父への思いと角界入り
  • 若年記録を次々更新
  • 初めて味わう挫折
  • 世紀の新旧対決 ほか)
  • 2章 対戦力士が語る「最強伝説」(玉ノ井親方(元大関栃東)「岩のような固さの精密機械」
  • 若の里「腰から出てくるすごい力」
  • 片男波親方(元関脇玉春日)「こんな横綱、もう二度と出ない」
  • 二子山親方(元大関雅山)「今やっても、勝てる気がしない」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貴乃花不惜身命、再び
著作者等 長山 聡
書名ヨミ タカノハナ フシャク シンミョウ フタタビ
書名別名 Takanohana fushaku shinmyo futatabi
出版元 イースト・プレス
刊行年月 2013.6
ページ数 151p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7816-0898-3
NCID BB13169967
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22278177
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想