国際マーケティング講義 = The Lecture on International Marketing

諸上茂登 著

かつては世界を席巻してきた日本の家電メーカーが急速に力を落とす一方、自動車メーカーは飛躍の10年、特にトヨタは世界の首位を争うまでのグローバル化の20年を経験した。こうした業界による際立った差異はどこから生じたのであろうか。本書では、こうした疑問をベースとして持ちながら、国際マーケティングの観点から日本企業の現状と課題を明らかにしようと試みている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国際マーケティングの概念と進化モデル
  • グローバリゼーションの現実
  • 世界的な産業・競争構造の激変
  • 日本企業の競争力-ビジネス・アーキテクチャ論からの示唆
  • 持続的競争力のある企業の条件
  • 国際マーケティング戦略の基本と典型的イメージ
  • 国際マーケティング・リサーチ
  • 国際製品戦略
  • 国際市場細分化戦略
  • 国際価格戦略
  • 国際プロモーション戦略
  • 国際サプライチェーン・マネジメント
  • 新興国市場開拓
  • 世界から敬愛される人と企業へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際マーケティング講義 = The Lecture on International Marketing
著作者等 諸上 茂登
書名ヨミ コクサイ マーケティング コウギ
書名別名 The Lecture on International Marketing

Kokusai maketingu kogi
出版元 同文舘
刊行年月 2013.7
ページ数 201p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-495-64611-0
NCID BB13021955
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22278199
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想