「孤独力」で"ひとりがつらい"が楽になる

水島広子 著

自分って寂しい人?自分は価値のない人間?ひとりの不安や寂しさが消えていく、ありのままの自分が好きになる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「孤独力」とは何か-ありのままの自分を受け入れ、「つながっている感覚」を持とう
  • 第2章 孤独を感じたら、与えよう-「何を得られるか」だけでは、心は満たされない
  • 第3章 自分がどう思われているかが気になるとき-「孤独」についての感じ方は人それぞれ、ということを知ろう
  • 第4章 「孤独力」は「本当の大人」になるためのステップ-「ひとりでいる人は寂しい」という考え方を卒業しよう
  • 第5章 「孤独な人」などいない-他人に振り回されずに、不安や怖れを手放す方法
  • 第6章 「自分」という概念が消えると、孤独を感じなくなる-「今」を大切に生きることで、本来の力が引き出される
  • 第7章 孤独が特に高まって感じるとき-「もともとの自分」とのつながりを、少しずつ取り戻そう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「孤独力」で"ひとりがつらい"が楽になる
著作者等 水島 広子
書名ヨミ コドクリョク デ ヒトリ ガ ツライ ガ ラク ニ ナル
書名別名 Kodokuryoku de hitori ga tsurai ga raku ni naru
出版元 さくら舎
刊行年月 2013.7
ページ数 175p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-906732-46-3
NCID BB14271459
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22276764
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想