はじめてのルーヴル

中野京子 著

ダヴィッド『ナポレオンの戴冠式』、ヴァトー『シテール島の巡礼』、ルーベンス『マリー・ド・メディシスの生涯』、レンブラント『バテシバ』、ラファエロ『美しき女庭師』、カラヴァッジョ『聖母の死』、ボス『愚者の船』、レオナルド・ダ・ヴィンチ『モナ・リザ』etc.中野京子が詳細解説。ルーヴル美術館・厳選必見名画!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • なんといってもナポレオン-ダヴィッド『ナポレオンの戴冠式』
  • ロココの哀愁-ヴァトー『シテール島の巡礼』
  • フランスをつくった三人の王-クールエ『フランソワ一世肖像』
  • 運命に翻弄されて-レンブラント『バテシバ』
  • アルカディアにいるのは誰?-プッサン『アルカディアの牧人たち』
  • 捏造の生涯-ルーベンス『マリー・ド・メディシスの生涯"肖像画の贈呈"』
  • この世は揺れる船のごと-ボス『愚者の船』
  • ルーヴルの少女たち-グルーズ『壊れた甕』
  • ルーヴルの少年たち-ムリーリョ『蚤をとる少年』
  • まるでその場にいたかのよう-ティツィアーノ『キリストの埋葬』
  • ホラー絵画-作者不詳『パリ高等法院のキリスト磔刑』
  • 有名人といっしょ-アンゲラン・カルトン『アヴィニョンのピエタ』
  • 不謹慎きわまりない!-カラヴァッジョ『聖母の死』
  • その後の運命-ヴァン・ダイク『狩り場のチャールズ一世』
  • 不滅のラファエロ-ラファエロ『美しき女庭師』
  • 天使とキューピッド-アントワーヌ・カロンまたはアンリ・ルランベール『アモルの葬列』
  • モナ・リザ-レオナルド・ダ・ヴィンチ『モナ・リザ』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめてのルーヴル
著作者等 中野 京子
書名ヨミ ハジメテ ノ ルーヴル
書名別名 Hajimete no ruvuru
出版元 集英社
刊行年月 2013.7
ページ数 231p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-08-771518-7
NCID BB13086633
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22276736
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想