創造性について : 新しい知覚術を求めて

デヴィッド・ボーム 著 ; 大槻葉子 訳 ; 大野純一 監訳 ; 渡辺充 監修

真の創造性と独創性を実現することは困難ではあるが、しかし潜在的には誰にでも可能である。ただし、そのためには通常の精神を激しく揺さぶり、真の創造性と独創性を可能にする状態に入るようにさせねばならない。精神のこの創造的な状態を覚醒させることによって、私たちは自分自身の内側にだけでなく、外側のあらゆるものの奥にも創造的な調和を発見することができるようになる。ボームは創造性という現象に深くかつ透徹した洞察の光を投じている。『対話について』と双璧を成す、珠玉の論考集。稀有の科学者が指し示す、創造的な生き方への道程。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 創造性について
  • 第2章 科学と芸術の関係について
  • 第3章 想像の範囲
  • 第4章 運動を知覚する芸術
  • 第5章 芸術、対話、暗在秩序

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 創造性について : 新しい知覚術を求めて
著作者等 Bohm, David
大槻 葉子
大野 純一
渡辺 充
ボーム デヴィッド
書名ヨミ ソウゾウセイ ニ ツイテ : アタラシイ チカクジュツ オ モトメテ
書名別名 ON CREATIVITY
出版元 コスモス・ライブラリー : 星雲社
刊行年月 2013.6
ページ数 243p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-434-18129-0
NCID BB13192051
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22276789
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
創造性について
想像の範囲
科学と芸術の関係について
芸術、対話、暗在秩序 デヴィッド・ボーム, ローリエン・ウィジャーズ
運動を知覚する芸術
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想