思い手 : 「手」に込められた「情」の記憶

大井田尚継 著

外科医が綴る「手」=「心」とは。「手」が表現する「情」を「思い出」になぞって「思い手」として表現。昨今の行き過ぎた成果主義、合理主義の歪を「惻隠の情」で修復する「一手」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 年齢・性別による手の表情(子供の手
  • 女性の手 ほか)
  • 第2章 手の形と思いの基本型(祈り
  • 怒り ほか)
  • 第3章 同型異思(握り締めた手
  • 開いた手 ほか)
  • 第4章 手段・方法から情へ(手塩にかける
  • 手心 ほか)
  • 第5章 惻隠の情(武士道における情
  • 立場が人を造る ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思い手 : 「手」に込められた「情」の記憶
著作者等 大井田 尚継
書名ヨミ オモイテ : テ ニ コメラレタ ジョウ ノ キオク
書名別名 Omoite
出版元 叢文社
刊行年月 2013.7
ページ数 219p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7947-0712-3
全国書誌番号
22276543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想