おじいさんの綴方・河骨・立冬

木山捷平 著

幼い弟の突然の死と同時に木山捷平にも同じ災厄があった。祖父、父、母、懐かしい山や川、風と土と光。幼年この道に花、青春この道に鳥、壮年風雪の中、木山捷平は都会や満洲での苦難に打ち克ち独自の飄飄とした文学を創る。暖かさ、懐かしさ、優しさ溢れる初中期の中短篇秀作集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おじいさんの綴方・河骨・立冬
著作者等 木山 捷平
書名ヨミ オジイサン ノ ツズリカタ コウホネ リットウ
書名別名 立冬

河骨

Ojiisan no tsuzurikata kohone ritto
シリーズ名 講談社文芸文庫
出版元 講談社
刊行年月 1996.6
ページ数 330p
大きさ 16cm
ISBN 4061963740
NCID BN14674904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96072624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
おじいさんの綴方 木山 捷平
ねんねこ 木山 捷平
幸福 木山 捷平
抑制の日 木山 捷平
掌痕 木山 捷平
枯木の花 木山 捷平
歯痛の日 木山 捷平
河骨 木山 捷平
父危篤 木山 捷平
立冬 木山 捷平
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想