討議倫理

ハーバーマス ユルゲン【著】<Habermas J¨urgen>;清水 多吉;朝倉 輝一【訳】

[目次]

  • 第1部 道徳性と人倫(カントに対するヘーゲルの異議は討議倫理にも当てはまるか?
  • 何が生活形態を「合理的」にするのか?)
  • 第2部 道徳の発展(正義と連帯-「段階六」についての議論のために
  • ローレンス・コールバーグとネオ・アリストテレス主義)
  • 第3部 実践理性(実践理性のプラグマティックな、倫理的な、道徳的な使用について
  • 討議倫理の解明)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 討議倫理
著作者等 Habermas, Jürgen
朝倉 輝一
清水 多吉
Habermas J¨urgen
ハーバーマス ユルゲン
書名ヨミ トウギリンリ
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2013.7.10
版表示 新装版
ページ数 283,20p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-588-09967-0
NCID BB12897073
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想