享保改革の地域政策

大石学 著

江戸周辺(首都圏)とその外延地域を対象に展開された鷹場制度の復活、新田開発など、幕府の「地域政策」に注目し、政策の実態や意義を考察。享保改革が政治改革・財政再建のほかに、首都圏再編の意義をもつものであったことを解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 戦国・近世前期における江戸周辺地域の展開
  • 第2編 享保改革における江戸周辺支配の再編
  • 第3編 享保改革の展開と地域

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 享保改革の地域政策
著作者等 大石 学
書名ヨミ キョウホウ カイカク ノ チイキ セイサク
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1996.2
ページ数 571, 28p
大きさ 22cm
ISBN 4642033297
NCID BN13933858
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96071864
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想