深層採鉱法 : 鉱物資源開発特許

木田保造 著

[目次]

  • 目次
  • 深層採鑛法の根本工法
  • 第一節 特許 深礎地業法 / 1
  • 第二節 特許 深層建築法 / 1
  • 第三節 特許 深層パイプシールド工法 / 3
  • 第四節 特許 深層地中構格基礎構成法 / 4
  • 深層採鑛法
  • 第一節 特許 深層構格採鑛法 / 6
  • 第二節 特許 深礎坑道掘採掘法 / 7
  • 1. 深礎氣水壓採油法 / 7
  • 2. 深礎坑道掘採油法 / 8
  • 3. 深礎坑道掘採砂鑛法 / 8
  • 深層採鑛法の各種工法
  • 第一節 特許 市街地下(每底下)の構格採鑛法 / 10
  • 1. 市街地下の採鑛と防空施設の重要性 / 10
  • 2. 市街地下の構格採鑛法 / 11
  • 第二節 特許 石炭構格採鑛法 / 12
  • 1. 地表を荒さずに石炭を全掘することが必要 / 12
  • 2. 深層構格採炭工法 / 13
  • 第三節 特許 硫黃構格採鑛法 / 17
  • 1. 硫黃資源を經濟的に全掘することが必要 / 17
  • 2. 深大な硫黃鑛床をも根こそぎ採る構格採鑛工法 / 18
  • 第四節 特許 岩鹽構格採鑛法 / 20
  • 1. 岩鹽は雨露に曝さず全掘することが必要 / 20
  • 2. 岩鹽構格採鑛工法 / 22
  • 3. 鹽の地下街 / 22
  • 第五節 特許 燐鑛構格採鑛法 / 24
  • 1. 燐鑛採掘に構格採鑛法を用ひねばならぬ理由 / 24
  • 2. 燐鑛構格採鑛工法 / 25
  • 第六節 特許 砂金(及各砂鑛)構格採鑛法 / 26
  • 1. 深層地帶の砂金採集の重要なる所以 / 26
  • 2. 砂金構格採集工法 / 27
  • 第七節 特許 金屬構格採鑛法 / 28
  • 1. 諸金屬の增產に構格採鑛法を適用すべき範圍 / 28
  • 2. 金屬構格採鑛工法 / 29
  • 第八節 特許 深礎氣水壓採油法 / 30
  • 1. 石油簡易全採法適用の必要 / 30
  • 2. 深礎氣水壓採油工法 / 30
  • 第九節 特許 深礎坑道掘採油法 / 32
  • 1. 老㾱油田の復活は軍事的重要國策 / 32
  • 2. 深礎坑道掘採油工法 / 33
  • 第十節 特許 深礎竪坑法 / 35
  • 1. 竪坑掘鑿の重要性 / 35
  • 2. 深礎竪坑の掘鑿工法 / 36
  • 結語 / 41

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 深層採鉱法 : 鉱物資源開発特許
著作者等 木田 保造
書名ヨミ シンソウ サイコウホウ : コウブツ シゲン カイハツ トッキョ
出版元 深礎工業社
刊行年月 昭15
ページ数 41p
大きさ 29cm
全国書誌番号
46067555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想