友情の切手は、ヒマラヤのふもとへ : ネパールの岩村昇博士

大西伝一郎 作 ; 有原誠治 絵

きよしと、ゆかりは、使用ずみ切手をあつめています。でも、ゆかりはあつめた切手がなんのやくにたつのか、よくわかりません。ふたりは、しらべてみることにしました。すると、まずしさや病気にくるしむ人たちのために、ネパールでいっしょうけんめいはたらく岩村昇博士のことがわかってきました。あつめた切手は、岩村先生のところで、くるしんでいる人たちをすくうことにつかわれていたのです。小学校2年生から。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 使用ずみの切手
  • ネパールへいった岩村先生
  • ぼくたちは、みんなで生きている
  • 病気になった岩村先生
  • おかあちゃんホーム
  • もっと切手をあつめよう
  • お話のあとで ネパールについて、しらべよう
  • 使用ずみ切手のひみつ
  • きれいな水のために
  • 岩村先生のこころをうけついで
  • 岩村先生は、いま

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 友情の切手は、ヒマラヤのふもとへ : ネパールの岩村昇博士
著作者等 大西 伝一郎
有原 誠治
書名ヨミ ユウジョウ ノ キッテ ワ ヒマラヤ ノ フモト エ
書名別名 Yujo no kitte wa himaraya no fumoto e
出版元 文渓堂
刊行年月 1996.7
ページ数 77p
大きさ 23cm
ISBN 4894231387
NCID BA50792924
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96071356
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想